<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

動画三連発

これを2年前会場で見て一目ぼれ~。それ以来のファンです053.gif(どなたのファンになったのか、あててみてくださいね006.gif)


こちらはジャニーズみたい。上の動画の方、再登場。男っぽい所作が魅力的072.gif


フォロワー、上記の方ですよね?? 素敵~069.gif

[PR]

by micol_126 | 2014-06-23 22:30 | salsa | Comments(0)

今後の予定

昨日は築地に行った後、語学&ガイド仲間達と昼食。

言語はフランス語とイタリア語でしたが、中にはフランス語と英語の2言語資格保持者もいて、現役バリバリ、しかもそーとーに大変な仕事をがんがんこなす方なものだから、その勢いといったら、もう神の域、とみんなで絶賛。

私はムリだわ。なんといっても体力がついていけないと思う・・・

どんなにハードな行程でもさらりとこなす彼女、すごいなあって尊敬してしまいます。

それと、みなさんの語学熱もすごすぎるぅ~~~

帰国子女でいまだにずーーーっと語学学校に通い続ける方、翻訳学校に通う方、他の言語でのガイド資格取得を考えている方。。。。

築地本願寺のボランティアの方にあまりにマニアックな質問攻めをして(本人は全く悪気なし)、「もうこれくらいで勘弁してください」と言われてしまった方・・・・

みなさん、そこまでできるのに、さらに上を目指すわけですね~~

できる人ほど勉強して、私みたいな出来の悪いのに限ってサボりまくってるんですよね~

ってなわけで、とりあえず、次回のガイディング資料をこの1週間くらいであつめ、それをイタリア語にし、下見をして、そこからまた話題を広げていけるように資料集めをして・・・・

という作業をしつつ、イタリア語力アップに努めていく、というのが7月の私の語学目標です。

一方で、サルサ。

ただの一度も優等生なんて言われたこともないし、そんなタイプからかけ離れているのに、なぜかサルサになると優等生って言われ、???って思うんだけど、これって言い方変えれば、なんの面白みもないサルサってことなんじゃないかしら。

フォローマシーンではない踊るサルサを目標に、もっと表現力をつけたいものだわ・・・これ、一番の課題。

そういえば、先日4ヶ月振りにリードもしてみました060.gif

前に書きためておいたルーティーンノートは捨ててしまってたし、サルサ自体をほとんどしてなかったので、ましてやリードは全く駄目かな~って思ってたけど、技がいくつかは出てきたので、あれでも思ったよりはできたかなと、やや望みももてそう。

・・・ってことで、こちらも少し時間をかけてやっていこうかなと。
こうすると覚えられるんじゃないかな~と思える方法を考えたので、それで3ヶ月くらいやってみようかな037.gif

そんでもって、コアと筋力、柔軟性。

フィットネスとサルサを休んでいて、先日サルサ踊ったら、フリータイムで足がつりそうになりました~007.gif

踊りたくても踊れない身体はいやだなあ。

これについては今どうしようか考えています。

内容はともかく近場のスポーツクラブなのか、それともやはり自分の気に入ったダンスレッスンなどを選ぶべきなのか・・・

そして、それはいったいジャズダンスなのか、それともフィットネスのお気に入りプログラムなのか、それともサルサのクローズドなのか、もしくは家で一人ですればいいのか。。。

いったいどれが最もくじけにくくて効率もよく満足度も高いのでしょう。

決めるまでもう少し時間がかかりそうです。

そういえば、Facebookでサルサ友の男性が、サルサ初体験の女性に「ペアサルサのとき男性って踊らずにリードだけするんですか?」って聞かれたって書いてたんですけど、男性のみならず女性もしかり。一歩間違えるとリードorフォローマシーンになっちゃうような気がします。それは去年通ってたクローズドでも再三言われてたことなんですけれどね。各々の役割を覚えるというのはもちろん大切なことだけど、踊らないとね。
踊れる音楽性と表現力と体力が欲しいなあ。

下の動画見ると、踊ってるなあ!!って感動します。リードは有名な先生ですけれど、ソーシャル、とっても楽しいんです060.gif

[PR]

by micol_126 | 2014-06-22 13:35 | 日々の出来事 | Comments(0)

いろいろ

英文履歴書、拒否られませんでした037.gif

昨夜の9時過ぎまで返信がなかったので、ひょっとして駄目だった???って思ってたら、おそらく上司に履歴書を渡した後、私を使うかどうかの返事待ちだったのではないかと・・・でも、これで、このエージェントとの雇用契約が成立したようで、ラッキーでした。

私はまだしていないのですが、普通はガイドが旅行社の人事に連絡を取り履歴書持参で売り込みにいくらしいのです。そこでネイティブチェックがあって採用が決まるらしいのですが、今回私を紹介してくれた人がもと仕事仲間のイタリア人なので、おそらく彼女の推薦が私のネイティブチェックがわりになったのかなと思います。

で、履歴書を送るついでに社内公用語は英語かどうかきいたところ、やっぱりそうでした007.gif 
ちなみにイタリア語を話す人も一名いるそうです。その方がネイティブチェックする方なのかしら。

とはいえ担当者は外国人だけど日本語メールでOKだし、報告書や清算書も郵送でいいようなので、私が英語を使うのはガイディング後の報告書のみでよさそうです。終わってからあわてないようにあらかじめ自分なりのひな形を作っておこうかな。

ま、とりあえずやれやれという感じ。

そういえば、話はがらりと変わりますが、先日「オレオレ詐欺」とおぼしき電話がありました。会話はこんな感じ。

私:「はい」(最近は一切名乗らないことにしています)
男:「あのさーーー(とっても馴れ馴れしい)、俺の住所とか電話番号とか勝手に教えたりしなかった~???」
私:「どちらへおかけですか?」

この直後に電話を切られました。
こういう手口があるのかどうかは知りませんが、馴れ馴れしさがわざとらしくて演技っぽく聞こえました。いきなり何の説明もなくこういうことって普通は言わないように思うんですけど。

「ねじまき鳥クロニクル」はただ今第2巻目の真ん中辺。これが終わったら当分村上春樹はおあずけにして仕事の準備をしようと思っていましたが、昨日バイト仲間が村上春樹の中では絶対「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」が最高!と言い、貸してくれるというので、それを読み終わるまではイタリア語の方がお預けになりそう。。。
バイトしてるとやっぱり時間がありません。

しっかり仕事してなおかつ語学をしたり趣味に時間を割いたりしている人って、どういう生活しているんだろう。私は、器用じゃないからなかなか効率的にあれこれできないんですよね。

もっと時間の使い方上手になりたいなあ・・・・というのが目下の課題です。
[PR]

by micol_126 | 2014-06-18 10:59 | 日々の出来事 | Comments(0)

ようやく・・・

漸く履歴書を作成しメール添付で送りました。

昨夜の時点で、まてよ、業務終了後の報告書に関しては「英文で」と書いてあるけど、履歴書には書いてないなあ・・・・ということに気づき、日本語での履歴書を作成したのですが、会社のHPをみると本社はタイにあるみたいなんです。アジア旅行専門の旅行会社のような感じ。なので、えい、2つとも送っちまえーー

ってことで、英語と日本語と2つファイルを送ってしまいました。

日本語のは写真付き053.gif 
伊勢丹写真館で撮った修正入り写真037.gifを携帯で撮ってPCに取り込みワードの履歴書に貼りつけました072.gif

たったこれだけのことに、何時間も費やしてしまった。。。。これでもし拒否られたら仕方ありませんね^^;

普段は私はガイディングとは関係ないお仕事しているんですけど、仲間に恵まれていてとっても楽しいので、その仕事を時々しながら、ときどきガイド業っていうのが理想だけど、でもスキルアップのために、ちゃんと営業してガイドのお仕事もっともっとゲットしないとだめですよね、きっと042.gif
[PR]

by micol_126 | 2014-06-15 23:32 | 日々の出来事 | Comments(0)

今日もまた

朝からながらで半期に一度(?)の大掃除・・・・っていうか、別に大掃除したくなかったんだけど、もうこのところの家の汚さといったら、さすがの私も耐えられなかったわけ。

・・・・ということで、結果的に大掃除になってしまった。

やっぱり綺麗な家(実はまだほど遠いけど、以前に比べ)は気持がいいなあ~

その後図書館にいって、「ねじまき鳥クロニクル」の続編2冊を借りてきました。あっという間に読み終わりそうなんだもん。

f0261628_21141167.jpg


英語履歴書は明日に持ち越し・・・・気が重いなあ・・・・

ダンナに言ったら「イタリア語で書いて出せば?」と。

そーよね~。イタリア語だったら気が楽だったのにな。

明日は朝7時からワールドカップのイタリアVSイギリスがあるし、10時からは日本VSコートジボワール。

ちゃんと履歴書書く時間あるかしら・・・015.gif
[PR]

by micol_126 | 2014-06-14 22:03 | 日々の出来事 | Comments(0)

仕事&読書

このところ、イタリア語学習&読書をお休みして、日本語で読書・・・・・

これ、現実逃避でもある。。。。

というのも、2,3日中に英語での履歴書作成が必要となり、また夏のお仕事の報告書が英語で提出ということで、はっきりいって、本番であるイタリア語での仕事よりも英語の方が不安になっているんです。

これ、そもそも私が必要とされるのはイタリア語力であり、そしてガイド資格であるわけで、英語は一切問われていないはずなのに、イタリア人の友達から紹介してもらった仕事を受けたら、その仕事を依頼してきたエージェントの公用語が英語だったってわけ・・・

も~、あせるぅ~042.gif

ってことで、アメリカ人のご主人とハワイにン十年暮らしてる友人に相談してみました。

「あのね、仕事の報告書中学英語が精一杯なんだけど、私、英語いまいちですって言っとく必要あるかしら???」

すると友人

「全然言う必要な~し。はったりかましてしまえ~。だって私が以前外資で働いてた時の日本人上司、全然英語できなかったよ。ハワイにも日本人の社長っていっぱいいるけど、英語できない人もいるよ」

ですって。

世の中ってそんなもんなの?(そんなわけではないだろうけど・・・・)

なので、とりあえず報告書提出まで英語力には一切触れないことにしました。報告書の英語読んでだめだって思ったら次からは依頼来ないでしょうし・・・^^;

ってことで、色々やること山積なんですけど、水曜日に図書館に行ったんですよね。 数日前借りたパゾリーニの「生命ある若者」を返却し村上春樹の本を借りるためなんですけど。

というのも、パゾリーニの本、数十ページ読んでギブアップ。ローマの町の描写があまりにリアリスティックで私、もう読めなかったんです。不潔なのよ。パゾリーニがっていうんじゃなくて町の様子が・・・・そういうの読めないんです。。。。

ってことで口直しに村上春樹の「海辺のカフカ」あたりを借りようと思ったのですが、上巻がなかったので「ねじまき鳥クロニクル」借りることにして窓口に行ったら、以前予約していた中野信の「模倣の殺意」が届いているとかで結局2冊借りました。予約してたことすっかり忘れて「え?なんでこんなの予約したんだろう」って今では謎なのですが、評判を聞いて読みたくなったのだったかしら?

「模倣の殺意」は、カバーの後ろにアガサ・クリスティの某作品を思い浮かべる云々との書評が書かれてあったのをみて、すぐにあるタイトルが頭に浮かんでいたんです。で、読んでみたらやっぱりその本のことだってことに気づいたので、とても面白い本ではあったのだけど、クリスティのを読んだときのような衝撃は受けなかったのです。それでも、久しぶりに推理小説を楽しめたので大満足。

その後、つまり昨日から読み始めた「ねじまき鳥・・・」もまたまた久しぶりのハルキワールド。もうすぐ1巻目が終わるので明日にでも続編を借りに行かなくては。

ここ20年ほど触手が伸びなかったけれど、読むとやっぱり面白いです。村上春樹の本は五感を刺激するんですよね~。いろんな音楽のタイトルが出てくるのもいいなあと思います。料理も出てくるし、色や音や匂いを感じながら読み味わえるのがいいなあと思います。

イタリア語にどのように翻訳されているのか知りたくなりました。イタリア語版「ノルウェーの森」はあるから今度読んでみようかな。

ちなみに「ねじまき鳥クロニクル」のイタリア語タイトルは「L'Uccello Che Girava Le Viti Del Mondo」です。
f0261628_2335503.jpg

[PR]

by micol_126 | 2014-06-13 23:36 | 日々の出来事 | Comments(0)

学習時間記録

イタリア語のお友達から教えてもらった学習記録アプリStudyplus。

このところまた復活しましたので、それとあわせて今年の学習記録を覚書程度にここに書こうと思います。
留学期間中はレッスンが一日3時間か4時間だったので、それと宿題の時間、映画の時間など、あとイタリア語オンリーで過ごした時間もざっくりカウントしました。
目標時間は決めずに、単なる自己満足の記録ですけど励みになるといいなあ。
モチベーション向上にまったく役立たずただ記録するだけだったらそのうち何気に削除すると思います^^;

学習時間
3月=60時間
4月=103.5時間
5月1日~5月14日まで=5時間(これまでの合計168.5時間)



[PR]

by micol_126 | 2014-06-13 15:17 | 語学学習 | Comments(0)

久々フィットネス☆

最後はぜーぜーはーはーいいましたけど、ほぼ4カ月振りのフィットネス。知り合いもたくさんいていっぱいお喋りできてよかった☆

サルサは勘が鈍っててルーティンを覚えるのも時間がかかったけど、以前はああしなきゃこうしなきゃ、ここはこれに気をつけて、一方あそこではあれに気をつけて・・・・ってあらゆることが気になりすぎて、楽しいことにはかわりはないんだけど、どこか踊り自体がつまらなかったと思う。

今日は、上手には踊れなかったけどとっても自由な気持でより楽しく踊れました060.gif

2月にジャズダンスのレッスンにでて、ぐちゃぐちゃでもなんでも、ストーリーの主人公になりきって感情移入して踊っているみんながとっても羨ましかったから、心のどこかにその光景を思い浮かべつつ踊っていたってこともある。

去年の五反田でもさんざん言われたんだっけ。かたちを追いすぎて音楽に乗ってないって。音楽にあわなくなってしまってもかたちをなんとかしなきゃいけないっていうのが、上手くない人が持っている上手くなるためのイメージで、これって本末転倒なんだって。

だから今のこの自由なときにこそ、音に合わせて楽しむサルサっていうことにもっと貪欲になりたいな~と072.gif

さて、久しぶりにこの曲で踊りました。懐かしかった~


こちらは同じくVictor Manuelleの曲で、去年半年通ったクローズドシャインでかかってた曲

[PR]

by micol_126 | 2014-06-09 22:59 | fitness | Comments(0)

Grupo Alafia

私、しょっちゅうブログにお気に入り動画をアップしてるので、よほど長~い時間かかって探してるのかな~って思われるかもしれないのですが、実はyoutubeでは深追いしないタイプなので、あるカテゴリーにし絞って探したい動画を探している時は、なんとなく勘を働かせてランダムにほんの数個の動画を見て見つからない場合はいったんあきらめるんです。

で、また後になって新たにググるとお気に入りが見つかることもあるんですよね。

で、ダンスの動画やフィットネス、これ、技術的にどうかっていう以前に、自分が好きかどうか、つまりビビビってくるものがあるかどうかがすべてなんですよね~。

というわけで、Grupo Alafiaは以前ビビビっときたサルサのPFチームで一度ブログにも載せたことがあると思うのですが、彼らにはやっぱり惹かれるな~。それにこのところまた動画をあれこれ見ていたら、習ったことのあるステップがいっぱい出てきて、とってもうれしくなりました。

習ってたことまったく役に立たないなんてこともなかったんですよね。。。。っていうか、こういうのを見て「あ、この踊りって○○だ~」ってわかってよかっなあとつくづく思います。

パチャンガ。このまったり感すき~♪ 曲も好き072.gif 途中で出てくるのAdolfoかな?


神様の踊り(南米の神様いろいろね)


これは以前に一度載せたけど楽しいからまた載せとこ。

[PR]

by micol_126 | 2014-06-08 23:06 | salsa | Comments(0)

Stromae PAPAOUTAI zumba

随分前からイタリアのラジオ102.5つけると必ず一度は耳にするのがstromae(ストロマエ)だったのだけど(以前にも記事にしたのだけど)、Papaoutai(パパウテ=パパ、どこにいるの?って意味ですって)ってズンバになってるのかしら???016.gif

だって、こんな素敵な動画見つけたの。


あ~、大好きな曲072.gif 踊りた~い060.gif
以前の記事でも書いたけれど、ストロマエのこの方のフランス語、あんまり甘ったるくなくて好きだな。ルワンダ人とベルギー人のハーフらしいけれど、フランスのフランス語とはやっぱり違うのかしら。

ズンバじゃないけどこんなのも見つけた。かっこいいなあ。パパウテをググるといろんな踊りの動画が出てくる。ストロマエは旬の人なのね。

[PR]

by micol_126 | 2014-06-07 23:54 | fitness | Comments(0)